同種・異種金属の接合、積層造形など、金属に関する受注生産 | 金属技研株式会社

the Metal Solution

金属を通して地球を、そして宇宙を考える

the Metal Solution

金属を通して地球を、そして宇宙を考える

the Metal Solution

金属を通して地球を、そして宇宙を考える

分野別導入事例

Case study

業界トップレベルの先端技術で、液晶・半導体分野から航空・宇宙分野まで、あらゆるジャンルにおいて
高度な金属加工技術をご提供いたします。

金属技研とは

What is MTC

トップレベルの金属加工技術で、
トータルソリューションを実現します。

採用情報

Recruit

「技術×人=未来」新たな可能性を切り開きます。

ニュースリリース

News release

2020/04/07
新型コロナウィルス拡大に伴う当社対応(事業継続)について New
2020/03/19
北欧大手エンジニアリングメーカー子会社の 買収に関するお知らせ
2020/02/11
EPMAセミナーでプレゼンテーションを行います
当社滋賀工場の伊藤祥太郎はノルウェーのオスロで開催されるEPMA HIPセミナーにおいて「Micro Slurry-Jet Erosion Assessment for HIPed Material」をテーマにプレゼンテーションを行います。
同氏は、福井大学との共同研究において、積層造形(AM)とHIPで製造したTi64およびIN718サンプルの機械的特性の評価についてプレゼンテーションをする予定です。
このセミナーについてご興味ある方は、https://seminars.epma.com/hip-2020/homeをご覧ください。




2020/02/07
姫路工場Nadcap®認定更新のお知らせ
当社姫路工場は、熱処理のNadcap®認定を更新しました。

Nadcap®認定は、航空宇宙業界において長期に渡り広く重要な取り組みとして認められており、
業界のスタンダード、ベストプラクティスおよび顧客要件に準拠しているかを検証し、リスク軽減の活動を行っております。

当社姫路工場は、お客様の要件と業界特有の仕様を満たすことにより、品質に対する継続的な取り組みが認められ、この度もNadcap®の認定を受けました。

「私たちの生産プロセスがNadcap®の高い基準を満たしている事が認められ非常にうれしく思います。引き続き信頼できるサービスをお客様にご提供致します。」
金属技研株式会社姫路工場長 鈴木友也





2020/01/06
「TCT Japan 2020」「第2回 次世代3Dプリンタ展」出展のご案内
この度、下記展示会に出展する運びとなりました。
・「TCT Japan2020」2020年1月29日(水)〜31日(金) 東京ビッグサイト南4ホール
・「第2回 次世代3Dプリンタ展」2020年2月26日(水)〜28日(金) 幕張メッセ9ホール

今回の展示会のテーマは「Additive manufacturingは試作から実用部品へ」。
実用部品として使用したものをサンプルとして展示させていただきます。
ご来場者様に金属積層造形を使用して量産品適用のイメージが浮かびやすいように説明させて頂きます。

ご多忙中、恐縮ながら是非この機会にご来場賜りますようお願い申し上げます。
※本展示会は「平成31年度いばらき宇宙ビジネス支援事業補助金」に採択され運営されています。



ページトップへ
ページトップへ