同種・異種金属の接合、積層造形など、金属に関する受注生産 | 金属技研株式会社

Twitter_Social_Icon_Rounded_Square_White.png

linkedin

youtube

the Metal Solution

金属を通して地球を、そして宇宙を考える

the Metal Solution

金属を通して地球を、そして宇宙を考える

the Metal Solution

金属を通して地球を、そして宇宙を考える

ニュースリリース

News release

2021/08/02
夏季休業期間:2021年8月12日(木)~8月16日(月)
誠に勝手ながら上記の期間を休暇とさせていただきます。
休暇期間中のお問い合わせに関しましては、8月17日(火)以降の連絡になりますので、ご了承のほどお願い申し上げます。



2021/07/15
Society5.0科学博へ金属積層造形品出品のお知らせNew
7月15日~28日、内閣府と国立研究開発法人海洋研究開発機構が主催する「Society5.0科学博」にパートナー企業として金属技研が金属積層造形品を出品致します。
東京スカイツリータウン-スカイアリーナ特設パビリオン(4F)内、進化する技術と明日をー新しいモノづくりが支えるくらし-の展示物として「ターボファンエンジンカットモデル」と「TiAl製タービン翼」をご覧いただけます。
生きるすべての人が安心・安全に暮らせて自分らしく生きられる未来に向けて、 金属技研はこれからも先端技術で貢献していきます。

展示情報についてはこちら→ https://society5expo.jp/articles/view/00583181/



2021/07/07
7/27 (火) 13:30~ウェブセミナー 製造プロセスに樹脂造形を組入れるメリットとは?
金属ではない樹脂だから果たせるMTC要素技術との相乗効果についてご紹介させて頂きます。
ぜひご参加お待ちしております。

題目:MTC流 製造プロセスに樹脂造形を組入れるメリットとは? ~樹脂造形機を導入した経緯と金属技研がもつ技術との相乗効果~
開催場所:Zoom
開催期間:2021年7月27日(火)13:30~14:15
講演者 :増尾 大慈

【参加申込】
以下のURLよりご登録ください(30秒で完了します)
https://zoom.us/webinar/register/WN_VfUwpknVSxiV-lyy2IxeJg /articles/view/00583181/

2021/04/28
ゴールデンウィーク休業期間
平素は格別のご高配を賜り、誠にありがとうございます。
ゴールデンウィーク休業期間について、以下お知らせ致します。
ご不便をおかけいたしますが、何卒ご了承いただきますようお願い申し上げます。
休業期間:2021年4月29日(木)~2021年5月5日 (水)
ホームページからのお問い合わせ等につきましても6日以降順次対応させていただきます。
2021/04/27
5/18 (火) 13:30~ウェブセミナー 拡散接合とは?開催のご案内
MTCが国内保有台数NO.1である熱処理の一種:HIP(Hot Isostatic Pressing)を題材としてウェビナーを開催させて頂きます。
ぜひご参加お待ちしております。

題目:拡散接合とは?~金属技研の接合技術事例紹介~【初級編】
開催場所:Zoom
開催期間:2021年5月18日(火)13:30~14:15 ※申し込み締め切り5月17日(月)
講演者 :清板 恭一

【参加申込】
以下のURLよりご登録ください(30秒で完了します)
https://www.kinzoku.co.jp/webinar03.html/articles/view/00583181/

2021/04/14
J-PARCに設置された当社製「水銀ターゲット容器10号機」が順調に稼働中です
2021/04/01
新聞に掲載されました
3月25日付日刊産業新聞記事内にて大和合金株式会社元受けITER向け部材に関する記事が掲載され、核融合炉向けダイバータ部品が当社の接合技術により製作されたことが紹介されました。
本接合技術は、タングステンと銅合金という熱膨張率の異なる素材 をろう付する技術であり、表面温度が1000℃以上 となる環境下でも使用可能な非常に高度なろう付製品となっております。
金属技研は異種金属接合のエキスパートとして今後も過酷な環境下にも耐えうる金属接合に挑戦していきます。

分野別導入事例

Case study

業界トップレベルの先端技術で、液晶・半導体分野から航空・宇宙分野まで、あらゆるジャンルにおいて
高度な金属加工技術をご提供いたします。

金属技研とは

What is MTC

トップレベルの金属加工技術で、
トータルソリューションを実現します。

採用情報

Recruit

「技術×人=未来」新たな可能性を切り開きます。

ページトップへ
ページトップへ