品質管理体制 | 金属技研株式会社

Twitter_Social_Icon_Rounded_Square_White.png

linkedin

youtube

the Metal Solution

金属を通して地球を、そして宇宙を考える

the Metal Solution

金属を通して地球を、そして宇宙を考える

the Metal Solution

金属を通して地球を、そして宇宙を考える

ニュースリリース

News release

2022/01/17
ウェビナー「金属技研が誇る金属接合技術HIPとは?~拡散接合や事例のご紹介~」のご案内 New
国内トップシェアを誇る、金属技研のコア技術の中でもメインと言っても過言ではない特殊な熱処理の一種『HIP(Hot Isostatic Pressing)』についてウェビナーを開催致します。
皆様のご参加お待ちしております。

場所:Zoom
日時:2022年2月8日(火)13:30~14:30
講演者 :清板 恭一

【参加申込】
以下のURLよりご登録ください。
https://www.kinzoku.co.jp/webinar7.html



2022/01/13
日本3Dプリンティング協会のセミナーで講演をします New
当社技術本部所属の増尾が日本3Dプリンティング協会主催のセミナーにて講演を行います。

増尾の他、金属積層業界における各エキスパートの皆様の講演も行う予定です。最新の技術動向などについて聞ける貴重な機会となります。ご興味ある方は是非ご参加下さい。
詳細・お申込みはこちら⇒https://mam202102-j3dpa.peatix.com

セミナータイトル: 量産に向けて進化する金属AM技術とその課題
講演テーマ: 金属技研における量産部品製作に向けた金属積層造形の取り組み
日程: 2月1日(火)13:00~17:15
参加方法: Zoom
受講料: 協会会員企業 無料
     一般 30,000円
2021/12/20
平素は格別のご高配を賜り、誠にありがとうございます。年末年始の休業期間について、以下お知らせ致します。
ご不便をおかけいたしますが、何卒ご了承いただきますようお願い申し上げます。
休業期間:12月30日(木)~1月4日(火)
ホームページからのお問い合わせ等につきましても5日以降順次対応させていただきます。



2021/12/10
樹脂積層造形(3Dプリンター)はじめました
金属技研では、樹脂積層造形(3Dプリンター)の受託加工受付を開始しました。
ワーキングサイズは332 x 190 x 248(mm)となります。
デザイン設計や形状確認のためのモックアップ品や治具などの製作を、試作型不要でフルカラーで造形することができます。
ぜひお気軽にお問い合わせください。

詳しくはこちら⇒ https://www.kinzoku.co.jp/core_technology/resin_additive_manufacturing.html /articles/view/00583181/



2021/11/26
「TCT Japan」にオンライン出展しています
金属技研は「TCT Japan 2022」に出展しています。

オンライン展示会:2021年11月26日(金)-2022年2月28日(月)
リアル展示会:2022年1月26日(水)-28日(金)東京ビッグサイト東ホール&会議棟

今年のTCT Japan展示会では、「金属積層造形のコスト問題や品質不安を解決」するために金属技研はどのようなご提案でこれらを払拭できるのかをご紹介しております。
金属技研の積層造形のご紹介動画や資料のダウンロード、また担当者ともコミュニケーションが取れるようにもなっておりますので是非ご活用ください。

オンライン・リアル展示会問わずご来場お待ちしております。

https://unifiedsearch.jcdbizmatch.jp/nanotech2022/jp/tct/details/cBMCEiqgCwo /articles/view/00583181/

*オンライン展示会で詳細や資料ダウンロードを行う場合は「来場登録」が必要となります。
2021/11/16
ウェビナー「金属技研が接合面を評価する時の分析・試験手法とは?」のご案内
金属技研が行っている分析・試験手法や保有する装置、試験機についてご紹介するウェビナーを開催いたします。
金属技研が「分析・試験」をウェビナーテーマとして取り上げるのは初めてとなります。
皆様のご参加お待ちしております。

場所:Zoom
日時:2021年12月7日(火)13:30~14:15
講演者 :近藤 大介・林 純識

【参加申込】
以下のURLよりご登録ください。
https://www.kinzoku.co.jp/webinar6.html /articles/view/00583181/



2021/11/15
当社寄稿記事が、雑誌「工業加熱2021Vol.58 No.6(11月号)」に掲載されました
当社社員が寄稿した記事が、雑誌「工業加熱2021Vol.58 No.6(11月号)」に掲載されました。
記事内では、「拡散接合」とは何か及び、金属技研が保有する拡散接合を実現させる設備(HIP及びホットプレス)のご紹介をしております。

金属技研拡散接合について→ https://www.kinzoku.co.jp/media/2017/09/11/5

工業加熱2021Vol.58 No.6(11月号)はこちら→ http://www.jifma.or.jp/kankou/saishin/index.html



分野別導入事例

Case study

業界トップレベルの先端技術で、液晶・半導体分野から航空・宇宙分野まで、あらゆるジャンルにおいて
高度な金属加工技術をご提供いたします。

金属技研とは

What is MTC

トップレベルの金属加工技術で、
トータルソリューションを実現します。

採用情報

Recruit

「技術×人=未来」新たな可能性を切り開きます。

ページトップへ
ページトップへ