技術情報 | 金属技研株式会社

眼鏡使用に対応したフェースシールド医療機関配布と製造データの提供

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2020年4月22日
金属技研株式会社

当社は、医療従事者が使用する「フェースシールド」の生産を開始しました。当社神奈川工場にある樹脂用3Dプリンターを活用して製造を行い、5月初旬から順次医療関係者に配布予定です。

 

あわせて、必要物資不足のひっ迫した状況を鑑み、今回配布予定のフェースシールド製造データを公開します。ご自由にダウンロード頂き、ご活用いただければ幸いです。 本データ制作にあたっては、大阪大学大学院医学系研究科 次世代内視鏡治療学共同研究講座が公開するデータを元に、眼鏡着用者にも使いやすい工夫等を加えました。クリアファイルは簡単に取り換えて使用することが可能です。 こちらのデータがコロナウィルス感染のリスクと闘う医療従事者の一助になれれば幸いです。
 

データダウンロード先
OBJ_Faceshield_MTCロゴ無し.zip(2.63MB) STL_Faceshield_MTCロゴ無し.zip(10MB)


facesield.jpg

お問合せ先:金属技研株式会社 info@kinzoku.co.jp

 

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ページトップへ
ページトップへ