技術情報 | 金属技研株式会社

フェルミチョッパー

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

製品概要

中性子分光器の一種で、いろいろなエネルギーの混在した中性子ビームから特定エネルギーの中性子ビームのみ取り出すための装置です。J-PARC(大強度陽子加速器施設)、MLF(物質・生命科学実験施設)へ3台納入。


製作技術

フェルミチョッパー本体は真空容器であり、内部には600Hzで高速回転するローターを有しています。回転数600Hzにおいて0.3μs以下(400Hzでは0.5μs以下)の同期精度を実現しました。
中性子を遮蔽するボロン製スリット材の試作開発も対応いたします。

エンジニアリング事業本部

 

 

 

 

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ページトップへ
ページトップへ