代表メッセージ | 金属技研株式会社

Twitter_Social_Icon_Rounded_Square_White.png

linkedin

youtube

代表メッセージ

代表メッセージ

代表取締役社長 長谷川 数彦

代表取締役社長
長谷川 数彦

創業当時からの社訓、”和を貴び、和を守る”の「和」とは、単に人と人の調和を示すものではなく、人が相対するすべてのものに対して、その尊厳性を認識する心を持ち、受け入れ、調和していくという意味です。創業の時代から営々と培われてきた「和」の精神を不変のもの、拠りどころとして、経営を進めてまいります。

当社は1960年に理化学研究所における研究成果を実社会で生かそうと高い志を持って設立されました。これ正に「和」に根ざした調和であり、創業当初の無酸化熱処理を中心とした業態からスタートして、今では金属の関わるあらゆる分野にわたって、新しい手法、仕組み、材料の開発に向けた広範な取り組みを行っております。私たちの掲げる「the metal solution」は、顧客はもとより、社会と一緒になって悩み、考え、さまざまな問題を解決するための知恵と技術を皆さまに提供させていただきたいという、私たちの思いを込めたものです。

人類は、産業の発展とともに、多様化したニーズを満足させる一方で、深刻な地球環境問題をもたらしました。今、石油をはじめとする資源の枯渇や環境汚染、地球温暖化など、さまざまな問題に直面しています。私たちは環境を大切にし、これを守るための取り組みも積極的に進めています。

夢をユメで終わらせたくない。研究者的な発想と知恵を活かしてユメをカタチに…。私たちは、大胆な発想、おおらかな心、豊かな想像力で、小集団の機動力を生かして、いち早く多方面に新しい技術を提供してまいります。そして、社会・人・くらしへの貢献を通じて、新しい時代を築く一役を担わせていただきたいと考えています。
「環境を大切にし、人を大切にする」という経営理念のもと、今後も「社会の皆さまに愛され、信頼される企業」を目指して、たゆまぬ努力を続けてまいります。

業界トップレベルの先端技術を保有する金属技研の工場

工場紹介
工場紹介
日々新しい手法や仕組み、材料の創出に取り組み、最新の機械設備の拡充など積極的な設備投資にも力を入れています。

資料ダウンロード

  • 会社案内 技術案内(日本語)
  • 技術案内(英語)
  • HIP装置設備一覧
  • 真空ホットプレス一覧
  • 小型電子線照射装置「マイクロトロン」資料
  • ろう付け可能組合せ材料
  • MICROTRON Test Machine MIC1
ページトップへ
ページトップへ