技術情報 | 金属技研株式会社

J-PARC水銀ターゲット容器8号機 現在稼働中

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
弊社で設計製作を担当しました7台目となる水銀ターゲット容器8号機を9月22日にJ-PARC(大強度陽子加速器施設)へ納入しました。お客様であるJAEA様(日本原子力研究開発機構殿)ご指導の下、前製品の7号機の設計製作内容を徹底して見直し、多くの改善をこの8号機に適用しました。その結果、2年間に及ぶ設計製作期間を経てようやく完成させることができました。
2018年4月中旬に、J-PARKにて、約300kWの陽子ビームを終日連続照射してユーザー運転に使用し、4月下旬からは、目標としていた約500kWの稼働を続けています。

エンジニアリング事業本部
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ページトップへ
ページトップへ