技術情報 | 金属技研株式会社

核融合炉用NBI 電極(冷却水路内臓型)

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

製品概要

JAEA(日本原子力研究開発機構)に納入した無酸素銅製のNBI(中性粒子入射加熱装置)電極です。


製作技術

弊社は、NBI装置の中でも極めて重要部分である電極を製作しています。
この製品には、数KVの電圧が印加され、使用時に高熱が発生します。その熱を除去するために、電極内部には、多くの冷却水路が配置されており、高い除熱能力を有しています。
 今まで弊社が製作したNBI電極の最大サイズは、515mm×230mm×6mmです。
 随所に弊社の得意とするHIP法による固相拡散接合、真空ろう付及びホットプレスによる接合等を組合せた複合接合技術を駆使して製作を行なっています                                

エンジニアリング事業本部

*掲載写真:JAEA様提供

 

 

 

 

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ページトップへ
ページトップへ