品質管理体制 | 金属技研株式会社

Twitter_Social_Icon_Rounded_Square_White.png

linkedin

youtube

ウェブセミナーご案内

金属技研が誇る金属接合技術HIPとは?
~拡散接合や事例のご紹介~

今回のウェビナーは、国内トップシェアを誇る、金属技研のコア技術の中でもメインと言っても過言ではない特殊な熱処理の一種『HIP(Hot Isostatic Pressing)』についてご紹介いたします。

 

HIPは1.内部欠陥除去2.粉末焼結3.拡散接合と、冶金学的にさまざまなソリューションを提供できる技術ですが、「万能な金属接合技術」と誤解されることも多いです。

そこで今回ウェビナーでは、群馬工場所属の清板恭一が事例を交えて

金属接合方法の選び方を分かりやすくご紹介致します。

このような方にオススメ!!

  • 拡散接合って何?と思った方
  • 金属技研の接合事例を知りたい方
  • 適切な接合方法を見極めたい方
  • 価格帯を知りたい方

開催概要・講演者の紹介

ウェビナー名

「金属技研が誇る金属接合技術HIPとは?~拡散接合や事例のご紹介~」

開催日時

2022年2月8日(火)13:30~14:30
開催前日の午後に招待URLが書かれたメールをお送りします。

終了しました。ご参加いただいた皆様ありがとうございます。

お申込み期限

2022年2月7日(月)12:59
これ以降にお申込みいただいた場合、招待URLが書かれたメールが届かない場合がありますのでご注意ください。 

開催方法

zoom

参加費

無料

講演者

清板 恭一

講演者プロフィール

清板さん画像
清板 恭一 (せいた きょういち)

2009年に金属技研株式会社に入社。2010年に金属の熱処理や真空ろう付、拡散接合などの条件を検討する部署である技術課に配属。2016年からは技術を知る営業として顧客開拓に尽力。2021年4月より技術課に再配属。その後、2021年11月より、群馬工場のろう付のエキスパートとして活躍中。また、業界紙「工業加熱」2021年11月号に掲載されている「拡散接合」に関する記事を執筆するなどしている。

参加方法

1,以下のお申込みフォームよりご登録ください(30秒で完了します)
2,開催前日の午後に招待URLが書かれたメールをお送りします
3,メール内のURLよりご参加ください

お申し込みフォーム


※連絡がない場合は、入力間違い等が考えられますので、お手数ですが再度ご連絡いただきますようお願いいたします。
【海外の方へ】システム上、海外の住所が入れられない設定になっております。大変恐れ入りますが、下記情報をお書き添えの上"info@kinzoku.co.jp"までメールをお願いいたします。
【For overseas customers】This form does not allow you to enter an overseas address. Instead, please send an email to "info@kinzoku.co.jp" with your name, company name, and address. (Please note that all programs will be conducted in Japanese.)


ページトップへ
ページトップへ