品質管理体制 | 金属技研株式会社

Twitter_Social_Icon_Rounded_Square_White.png

linkedin

youtube

金属に関するお悩みなら

~半世紀以上の実績と信頼の金属技研~

こんなお悩み
ありませんか?

金属技研が解決をお手伝いします!

配管内面の熱効率を向上させます

限られた空間で効率良く冷却するために、配管の断面積を〇ではなく◇にしてみてはいかがでしょうか。一見、嵌め込みが不可能な形状ですが、積層造形とHIP拡散接合を用いると製作が可能となります。

積層造形技術は こちら
HIP技術については こちら

省スペースで自由に配置できる熱交換器

通常熱交換器は熱交換器用の設置場所が設けられ、他の機材と接続される事が一般的です。
しかし積層造形の活用で、熱効率を下げる事なく、他の機材との隙間や空いているスペースに合わせた形状の省スペース熱交換器を作製する事が可能です。形状も自由で、開いたスペースを有効活用できることも魅力的です。

積層造形技術は こちら

組み合わせで大型部品作製

積層造形部品は、造形装置のサイズに依存して製作出来るサイズが限られます。しかし、当社接合技術と組み合わせることで、造形時の部品は小さくても組み合わせて大型の製品も作製できます。また、異素材部品との接合も可能になるので、可能性は無限大です。材質の相性などもお気軽にお問合せ下さい。

積層造形技術は こちら
HIP技術については こちら

会社動画紹介

金属技研の強みは、真空熱処理やHIP処理を活用した異素材接合(ろう付け、拡散接合、溶接等)や、材料低減効果が注目される積層造形及びニア・ネット・シェイプ成形(PM-HIP、SPF等)等です。
設計から一貫生産体制による製造、検査まで対応し、半導体・航空宇宙・自動車・加速器など金属が関わるあらゆる分野にわたって、新しい手法、仕組み、材料の開発に向けた広範な取り組みを行っています。

製品紹介

金属積層造形品
金属積層造形品
超硬ハニカム構造品
超硬ハニカム構造品
金属積層造形+アルミナ接合品
金属積層造形+アルミナ接合品
アルミ合金製冷却プレート
アルミ合金製冷却プレート
中空構造のTi拡散部品
中空構造のTi拡散部品
熱交換器プレート Ni合金の拡散接合
熱交換器プレート Ni合金の拡散接合

資料ダウンロード

  • 会社案内 技術案内(日本語)
  • 技術案内(英語)
  • HIP装置設備一覧
  • 真空ホットプレス一覧
  • 小型電子線照射装置「マイクロトロン」資料
  • ろう付け可能組合せ材料
  • MICROTRON Test Machine MIC1
ページトップへ
ページトップへ