技術情報 | 金属技研株式会社

世界最先端の粉体シミュレーション技術をサポート

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「二軸混練機」外観

 
 東京大学大学院工学系研究科レジリエンス工学研究センター酒井研究室では、高度なマルチフィジックスシミュレーション技術を原子力/レジリエンス工学分野、環境・エネルギー工学分野および食品・製剤工学分野に展開しています。酒井研究室の粉体シミュレーション技術は極めて高いため、実現象との整合性に着目しています。研究成果が世界から認められるためには、数値シミュレーション技術のレベルが高いのはもちろんのこと、実現象をフェアな条件で比較するための高度な実験装置も必要となります。

 エンジニアリング事業本部では、酒井研究室の研究活動を支えるために実験装置の設計製作を請け負い、現在まで10台以上納入しています。酒井研究室のホームページ(http://dem.t.u-tokyo.ac.jp/)には、いくつものシミュレーション結果が動画で出てきます。例えば、「二軸混練機」が掲載されていますが、これに相当する実験装置も弊社にて設計製作しました。

aaa.jpg

 

エンジニアリング事業本部

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ページトップへ
ページトップへ