ろう付/溶接 | 金属技研株式会社

金属技研

ろう付/溶接

ろう付

ろう付とは?

ろう付とは、接合する材料より融点の低い金属を用いて、ろう材の融点まで加熱して接合する方法。 接合する時の雰囲気は、真空中、水素ガス、アルゴンガスなどの雰囲気中で行います。精密部品、積層構造体、複雑形状品などの製作が可能です。

ろう付とは?

金属技研のろう付の特

01.実績・ノウハウ

社内だけでなく国内外も合わせ、数千件の接合データベースを保有

宇宙・航空、半導体・液晶関連、電子機器、精密機器、自動車など、高い品質が要求される接合において豊富な実績

02.高い技術力

接合前のシミュレーションが可能であり、形状および構造変化の状態を処理前に把握、それを製品の製作に適応

応力解析、熱伝導などの事前の解析、接合面の分析、観察および接合品の常温から高温の強度確認に対応可能

03.高品質

接合後の品質保証体制の確立(ヘリウムリーク試験による漏れ試験、UT試験による接合状態、組織観察、強度試験など)

04.国内有数の保有設備

最大2,000mm角の真空炉および最大1,200×2,200mmの真空ホットプレス装置を保有し、他社では困難な大面積・大型部品の接合が可能。特に大面積の接合では、接合部品の全体に均一に荷重をかけられる装置を保有

ろう付加工

ガスタービンハニカムシール Niろう付
ガスタービンハニカムシール
Niろう付
光学用機器 SUSのNiろう付
光学用機器
SUSのNiろう付
導波管
 SUSとCuのAgろう付
導波管
SUSとCuのAgろう付
アルミ合金製冷却プレート(ろう付)
アルミ合金製冷却プレート(ろう付)
中空構造のTi拡散部品
中空構造のTi拡散部品
熱交換器プレート Ni合金の拡散接合(拡散接合)
熱交換器プレート Ni合金の拡散接合
(拡散接合)

溶接

溶接とは?

2個以上の部材の接合部に、熱または圧力もしくはその両者を加え、必要があれば適当な溶加材を加えて、部材を接合する方法です。

溶接とは?

金属技研で可能な溶

01.EBW溶接

02.TIG溶接

03.MIG溶接

04.MAG溶接

05.レーザー溶接

アーク溶接

所有設備

電子ビーム溶接機

電子ビーム溶接機

レーザー溶接機

レーザー溶接機

TIG 溶接機

TIG 溶接機

溶接加工

Tig溶接
Tig溶接
EBW溶接
EBW溶接
溶接ベローズ接続管
溶接ベローズ接続管

宇宙・航空機、原子力関連業界にも適用する優れた熱処理技術

熱処理
熱処理
設備や温度管理および特殊工程の維持管理と万全の品質保証体制で、高度な熱処理をご提供いたします。

お問い合わせ・資料ダウンロー

ページトップへ
ページトップへ